So-net無料ブログ作成
検索選択

そうだ、沼津行こう。Aqours First Sailing !

Aqours First LoveLive! LVチケット
 というわけで、明日からラブライブ!サンシャイン!! Aqoursの記念すべきファーストライブ、「Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~」に参加するため旅に出ます!久々の「First」、念願の「First」ですよ。
 …とはいえ、横浜アリーナのチケットはご用意していただけなかったので両日ともライブビューイング。
 悩んだ末に1日目はAqoursのホーム沼津(LV先行抽選で落ちたので一般で確保)。2日目はμ’sのFirstの..
やまかずP

ラブライブ!サンシャイン!! ライブガイド的な何か。

 いよいよラブライブ!サンシャイン!! Aqours の記念すべき1stライブ開催の日が近づいてきました。気が付けばあと1ヶ月ですよ!
 ■1/28追記:ちなみに自分は全ての抽選で外れました(泣)。LV申し込みます…。■2/10追記:沼津で申し込んだLV1日目が落選したのでダメもとで1日目の一般二次抽選を申し込んでいましたがこれも落選しました(トホホ…)。両日LVです。

 1stライブは横浜アリーナ2days。ライブビューイングも国内100館(2/10追記:国内6館追..
やまかずP

君のこころは輝いてるかい?タペストリー

君のこころは輝いてるかい?タペストリー
 浦の星女学院購買部公式メモリアルアイテム #13「君のこころは輝いてるかい?タペストリー」が届きました!まさかBS11で13話が再放送されたその日に届くとはなんというタイムリーさ。

 ちなみに配達日指定になっていたので、(他の方もみんな同じだとしたら)これはたまたまではなくあえてこのタイミングを狙っての事とみて良さそうな気がします。
 前々から思っていたのですが、ラブライブ!サンシャイン!! のプロジェクトは本当にいろんなことを計画的にやっている感じがしますね。..
やまかずP

Aqoursミニライブ2016♪

ラブライブ!サンシャイン!!Aqours冬休み課外活動~みんなでシャンシャン♪Aqoursミニライブ2016♪~
ラブライブ!サンシャイン!!Aqours冬休み課外活動~みんなでシャンシャン♪Aqoursミニライブ2016♪~
 本日、ラブライブ!サンシャイン!! 「ジングルベルが止まらない」リリース記念ミニライブ「ラブライブ!サンシャイン!!Aqours冬休み課外活動~みんなでシャンシャン♪Aqoursミニライブ2016♪~」が豊洲PITで開催され、夜の部の模様がライブ配信されたので見てきたのですが、いやぁホント、ステージパフォーマンスの完成度も高くて素晴らしいミニライブでしたね..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第13話感想・その2

 13話感想後編。
 Bパート、ステージが幕を開けてからエンディングにかけての一連のシーンは、個人的にシリーズの中でも特に好きなシーンですね。実は高校時代演劇部だったので、個人的にもあの感じは懐かしくて、そして見ていてとても楽しかった。

■私たちはそこに居た
#13「サンシャイン!!」
 そしていよいよAqoursのステージが幕開け。
 「今日はみなさんに伝えたいことがあります。それは、私たちの学校のこと、町のことです!
 そう告げて始まった「私たちの物語」のお芝居。
 最初の千歌..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第13話感想・その1

 #13「サンシャイン!!」
#13「サンシャイン!!」
 冒頭、浜辺に佇む千歌が振り向くとライブ会場に…というカット割り。そして「今日はみなさんに伝えたいことがあります」というメッセージ。空間の超越、時間の倒置、これまでとは毛色の異なる始まり方に今回が特殊な立ち位置の話数であることを伺わせます。
 振り返ってみれば、この1分にも満たないアバンタイトルのシーンが今回の13話を、そしてある意味シリーズ全体を象徴しているというか、メタファーのメタファーみたいな構造になっているという風にもみてとれる気..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第12話感想

 #12「はばたきのとき」
#12「はばたきのとき」
 「前回の~」が満を持しての善子担当! ヨハネ節絶好調だなw
 アバンタイトルでは予備予選の結果発表を待つみんな。そわそわと落ち着かない様子。「Aqoursの“あ”ですわよ!」と念を押すダイヤさん。しかし合格者リストは「イ」から。まさかの落選かと思いきや、エントリー順だったようで、Aqoursの名前もしっかり載っていました。予選突破です!

■TOKYO再び
#12「はばたきのとき」
 「さあ、今朝獲れた魚だよ。みんな食べてね!」と果南が持ってきた見事な船..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話感想

 #11「友情ヨーソロー」
#11「友情ヨーソロー」
 ピアノコンクールに参加するために東京に向かう梨子ちゃん。メンバー揃って見送り。
 ラブライブ!の予備予選は1名欠員の8名で出場するようです。
 「次は…次のステージは絶対みんなで歌おうね!」「もちろん!
 気合いも新たにするメンバーたち。ひとりじっと梨子ちゃんを見送る千歌ちゃんの姿に、ちょっぴり複雑な心境な様子の曜ちゃん…。さてさて、今回は曜ちゃんにスポットの当たる回です。

■特訓とは…!?
#11「友情ヨーソロー」
 さて、予選突破を目指して、..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第10話感想

 #10「シャイ煮はじめました」
#10「シャイ煮はじめました」
 ついに“パーフェクトナイン”となったAqours。
 新曲づくりも進んでいるようですが、千歌ちゃんの歌詞がなかなか出来上がってこないようで、お怒りの梨子ちゃん。と、そこへ一通のメール。
 メールの内容はピアノコンクール出場の確認…。来ましたねぇ、今度こそのラブライブ!お約束(笑)重大メール!

■合宿よ!
 いよいよ夏休み。サマーバケーションと言えば…ということで、さんざんため込んでいたものが爆発したのか、やる気がシャイニー..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第9話感想

 #09「未熟DREAMER」
#09「未熟DREAMER」
 2週連続で「前回の~」無し。3年生組の2年前(1年生の頃)の回想からスタート。
 「私、スクールアイドル止めようと思う」という果南の衝撃の告白に「えっ?」と驚きの表情の鞠莉。
 「なんで…?まだ引きずってるの?東京で歌えなかったくらいで」と、気持ちを切り替えて頑張ろうよ、なスタンスの鞠莉。まぁ確かにそうなんですよね。言われてみればそれであっさりやめちゃうのもなぁという気もします。
 一方、「鞠莉、留学の話が来てるんでしょ。行くべき..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第8話感想

 #08「くやしくないの?」
#08「くやしくないの?」
 「前回のラブライブ!サンシャイン!!」は無しで、今回はSaint Snowのステージからスタート。まぁいろんな意味でインパクトのあるステージに圧倒される千歌。続いてはAqoursの皆さんというワケで「青空Jumping Heart」披露…ではなくて、これはオープニングです。

#08「くやしくないの?」
 Aパート。イベントを終えて東京タワーにやってきた6人。
 浮かない表情の梨子と曜ちゃん。「この街、1300万人も人が住んでるのよ…って言われても、全然想..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第7話感想

 #07「TOKYO」
#07「TOKYO」
 前回のPVが大好評でランキングも急上昇の99位。ラブライブ!優勝の可能性もゼロじゃないと意気込む千歌ちゃん。…とそこへ「東京スクールアイドルワールド運営委員会」からイベント招待のメールが舞い込んできます。

■ダイヤの「不安」、鞠莉の「期待」
 その夜、姉のダイヤさんに経緯を説明するルビィ。どこか心配そうなダイヤ様。理事長の鞠莉がすんなり許可を出していることも気掛かりなようです。
 そんな姉の様子に、「お姉ちゃんはやっぱり嫌なの、ルビィ..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第6話感想

 #06「PVを作ろう」
#06「PVを作ろう」
 前回の衝撃のメール。その内容は浦の星女学院の統廃合。
 でた!廃校設定!
 全く触れられず話が進んできたのでこのままスルーされるのかという気もしていたのですが、ここにきていよいよ登場です。

 理事長になって廃校阻止に暗躍する鞠莉。「どこよりも大事な場所」「だからスクールアイドルが必要」という言葉に並々ならぬ決意を感じます。
 そもそも、いつものカタコト喋りですらありません。そんな鞠莉に対して、ダイヤは自分のやり方で模索すると言いま..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第5話感想

 #05「ヨハネ堕天」
#05「ヨハネ堕天」
 待望の善子回ということで、期待と注目を集めていたであろう第5話は、まさに神回でした。…いや、天使回と言うべきかw

 冒頭、いきなりの痛々しい中二病展開からの、いいところで配信時間切れという不幸要素。皆がこれまで想像してきた善子のイメージそのまんまの展開…かと思いきや!
 いきなりの堕天使設定全否定!
 もう高校生だからそういうのは卒業すると決めていたのにまたやってしまった、学校でもやらかしてしまい、「学校行けないじゃなーい!」と悶える..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第4話感想

 #04「ふたりのキモチ」
#04「ふたりのキモチ」
 今回はアバンタイトルの「前回の~」無しで、花丸のモノローグからスタート。
 小さい頃から隅っこで遊ぶ子で、運動も苦手だった花丸。読書に夢中になり、本の世界に空想を膨らませてきた。図書室で過ごす時間。本を読み終えたときにふと訪れる一抹の寂しさ。そんなときに出会った一人の女の子。
 「その子は黒澤ルビィ。マルの大切なともだち
 4話はこの冒頭のモノローグが全体を通して効いてくる、脚本・構成・演出が実に見事な回でした。
 そうそう、幼稚..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第3話感想

 #03「ファーストステップ」
#03「ファーストステップ」
 前回の~担当は梨子ちゃん。
 冒頭、浜辺で練習中の2年生トリオ。フォームチェックはお手の物な曜ちゃんに、リズム感なら任せての梨子ちゃん。と、そこへヘリが…近づいてきて、鞠莉さん登場。ダイナミックな登場の仕方です(というか接近の仕方が危ないw)。
 そしてAパート開始早々に更なる驚きの事実が明らかに!

■理事長は高校3年生
 な、なんと!鞠莉さん本人が浦の星女学園の新しい理事長でした!えええ!!「ママは小学4年生」ならぬ、「理..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第2話感想

 #02「転校生をつかまえろ!」
#02「転校生をつかまえろ!」
 「前回の」「ラブライブ!サンシャイン!!
 ラブライブ!のアニメと言えば「前回のラブライブ!」ですよね!今作では「前回の」の部分をその回毎の担当メンバーが言う感じのようです。疾走感のある音楽もイイ。
 「スクールアイドルへの想いを話す」「放して!」の流れは狙ってますよねw

 そんな前回のラストでまさかの「ごめんなさい」だった梨子ちゃん。2話はまず彼女の過去、音ノ木坂の1年生だった頃のシーンからスタート。
 ピアノの発表会..
やまかずP

「ラブライブ!サンシャイン!!」第1話感想

 #01「輝きたい!!」
#01「輝きたい!!」
 いよいよ始まりましたTVアニメシリーズ。ドキドキサンシャイン!! な第1話。いやぁこの感覚も久々ですね!
 自分なんかはμ’sも初期から追ってきたクチなので久々の感覚な喜びですが、「ラブライブ!」はアニメが始まってからハマったけど「サンシャイン!!」はプロジェクトスタートから応援してきた―という人にとっては、ついにこの時がとドキドキワクワクの度合いもひとしおだったのではないでしょうか。…そして話題のラブライブ!とやらを初めて見てみたという方..
やまかずP