So-net無料ブログ作成
検索選択

沼津・内浦に行ってきたよ。201702・その4 [写真]

カエル館のテラス
 カエル館のテラス。

カエルとハグしよ!
 「カエルとハグしよ!」ってさすがにそれは…w

66種194匹
 ちなみにカエル館には(2017年2月25日時点で)66種類194匹のカエルがいるそうです。すごいですね。全部見つけられるかなん?

Welcome!
 あわしま水族館の入口にある「くるくるコインゲーム」、投入したお金は淡島の自然保護に役立てられるということなので、来館した際には気持ち程度で良いのでぜひコインを投じて遊んでみてください。

折り紙で作ったあわしまの海
 入ってすぐの所にある「折り紙で作ったあわしまの海」。とてもよくできているのでこれもぜひ見て欲しい。あわしま水族館はレトロな趣と手作り感がとても味わいがあって楽しくて、そこが魅力のひとつですね。

3年生組の絵馬
 そうそう、売店の入り口の所にはBlu-ray第6巻収録の「てくてくAqours」3年生編で、3年生組の3人が描いた絵馬が飾られていました。

シャイニー丸
 ふと見たらシャイニー丸が停泊中だったので淡島ホテルの方まで歩いて行って見て、せっかくだからそのまま島を一周してみることに。
光のトンネル
 淡島ホテルがある島の北端はトンネルを通って反対側に抜けます。海の生き物たちがライトアップされていてなかなか綺麗でした。そんなトンネルを抜けたすぐの所にあるのが…。
淡島ホテルの裏手の桟橋
 あの桟橋です。ちなみにホテルの関係者以外は立ち入り禁止なので中には入れません。

淡島の南西側からみた長井崎
 島の西側からは長井崎が見えます。

獅子岩
 島の南側にある獅子岩。けっこう間近に見ることができてなかなかの迫力です。

あわしま
 対岸の陸からも見える「あわしま」の看板。先の方にはカエル館の建物やイルカプール、そしてレストランの建物が見えています。

磯料理離宮
 ちょうどお昼時でもあったので、海上レストラン「磯料理離宮」へ。
 注文したのはもちろん…
Aqours丼
 Aqours丼です!海苔はダイヤさんでした。自分は割と食が細い方なので、けっこうなボリュームにお腹いっぱいになりましたが、とても美味しかったです。

離宮のサイン色紙
 店内の一角にはメンバーやスタッフの皆さんの色紙も飾られていました。

 その5へ続く。

タグ:舞台探訪
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

引用の範囲を超えた無断転載・盗用等は固くお断りいたします。(C) yamakazu0215

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。