So-net無料ブログ作成
ラブライブ!サンシャイン!! 感想記事一覧(blog内検索)
音楽で振り返るTVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」的な。→Disc.1Disc.2

Aqours 2nd LoveLive! →埼玉Day1その1名古屋その1神戸その1
Aqours First LoveLive! →前日編1日目2日目
TGS・沼津内浦旅行記事→TGS編沼津編2017年2月版

ラブライブ!サンシャイン!! 舞台探訪マップ(Google Maps)
【重要】沼津市内観光に関するお願い(ラブライブ!サンシャイン!!公式サイト
地域観光・地元との良好な関係を築いていくためにも、マナーと良識ある行動を。

前の14件 | -

Aqours「勇気はどこに?君の胸に!」発売! [音楽]

勇気はどこに?君の胸に!
 TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Season」エンディング主題歌シングル「勇気はどこに?君の胸に!」が発売になりました!
 フルサイズで聴く「勇気はどこに?君の胸に!」は本当に素晴らしいですね。特に2番の後、間奏から終盤にかけての展開が最高です。とにかくひたすらに清々しく、そして力強い。あと、1期と同じく印象的なピアノのイントロが桜内梨子作曲って感じですよね。
 カップリングの「“MY LIST” to you!」はとてもキュートな一曲。1期EDのカップリング曲だった「サンシャインぴっかぴか音頭」とはまた違った意味で個性的な歌です。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Season 第6話感想 [アニメ]

 #06「Aqours WAVE」
#06「Aqours WAVE」
 いよいよ迫ってきたラブライブ!地区予選。一方、生徒会室では3年生組が深刻な面持ち。現時点での入学希望者数は57人。今現在の学校の生徒数からすると十分な数ではありますが、条件の100人にはまだまだですし、前回曜ちゃんが50人と言っていてあっという間に増えたなぁと思っていたら、その後は10人も増えていなかったことになります。地区予選大会のステージでのアピールに全てを賭けるしかない。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

電撃G's magazine 増刊 ラブライブ!サンシャイン!! CODE:A [書籍]

ラブライブ!サンシャイン!! CODE:A
 3ヶ月連続の、ラブライブ!サンシャイン!! 電撃G's magazine 増刊。2冊目はAZALEAを特集したCODE:A。個人的にユニットではAZALEAが好みなので、楽しみにしていた一冊。ピンナップイラストではちょっぴり茶目なダイヤさんも見られますw

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:

ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Season 第5話感想 [アニメ]

 #05「犬を拾う。」
#05「犬を拾う。」
 地区予選に向けて沼津でのスタジオ練習に励む一同。何気に曜ちゃんが「入学希望者も50人超えてきた」と言っていたのも見逃せませんね。
 しっかり練習したいところですが、雨や風も強まってきたので今日のところは解散。各々車で送ってもらう中、善子だけは家まで近いということでひとり歩いて帰ることに。

 「胸騒ぎがするこの空。最終決戦的な何かが始まろうと…」とか言っている矢先に突風で傘を飛ばされる善子。善子を翻弄するかのような傘の動きに、「何、その動き。もしかして、何かが私を導いて…」とか言ってたら、本当に導いていたかのように傘を拾ったブロックの隙間に何かを見つけてふっと笑みを見せる善子。
 いつもの中二病な感じのギャグパートかと思わせておいての、サブタイトルの「犬を拾う。」から犬が居たんだなと連想させるのもなかなか見事です。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Season 第4話感想 [アニメ]

#04「ダイヤさんと呼ばないで」
#04「ダイヤさんと呼ばないで」
 冒頭、珍しく早起きな千歌ちゃんに驚く梨子ちゃん。志満姉も「今日は雨かしら」と言うほど(笑)。そして実際に雨になるというw
 学校の部室に集まったメンバーたち。今日が予備予選の結果発表ということで緊張感漂う中、ひとりご機嫌な千歌ちゃん。曰く、「あんなにうまくいって、あんなに素敵な歌を歌えたんだもん。絶対突破してる」と自信満々。「昨日、聖良さんにも言われた」らしいのですが、いつのまにやら仲良くなっていたようです。しかしこれは予想外でしたね。この先ラブライブ!の大会で対面する事もあるかもしれませんから、ちょっと楽しみです。
 と、そうこうしているうちに結果通知。もちろん予備予選突破です。
 喜びを分かち合うみんな。そんな様子をちょっと上の空な感じで見つめるダイヤさん。
 冒頭のシーンは、千歌と聖良もそうですし、いつのまにかみんな打ち解けている、というのが端的に描かれていた場面でもあります。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

電撃G's magazine 2017年12月号 [書籍]

電撃G's magazine 2017年12月号
 電撃G's magazine 2017年12月号をゲット。今月号には曜ちゃんのポスターと、天華百剣の小冊子などが付いています。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:

VOICE GIRLS Vol.32 [書籍]

VOICE CIRLS Vol.32・B.L.T.2017年12月号
 Aqoursの特集記事が組まれている「VOICE GIRLS Vol.32」と「B.L.T. 2017年12月号」を購入。
 VOICE GIRLSはVol.27以来のAqours表紙巻頭特集。B.L.T.の方は裏表紙と巻末数ページのグラビア掲載となっています。一部店舗では両方買うとポスターが付いてくるところもあったそうです。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:

Aqours「未来の僕らは知ってるよ」発売! [音楽]

「未来の僕らは知ってるよ」
 TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Season」オープニング主題歌、「未来の僕らは知ってるよ」が発売になりました!
 「未来の僕らは知ってるよ」はまずタイトルからして素晴らしい。疾走感と力強さを感じさせる曲で、歌詞もほんとうに見事なのですが、なんといっても終盤に出てくる「I live I live LoveLive!」。「LoveLive!」というフレーズが遂にAqoursの曲の歌詞に出てきたことも感慨深いものがありますが、これって「I live」→「愛 Live」→「ラブ Live」→「LoveLive!」ですよね。
 カップリングの「君の瞳を巡る冒険」は、AKB48や欅坂46的なアイドルソングで、これまた攻めてきたなぁという感じの一曲。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Season 第3話感想 [アニメ]

 #03「虹」
#03「虹」
 「前回の~」無しで、驚く鞠莉からスタート。
 前回のラストでかかってきた意味深な着信。「今度は何?」「良い知らせではさなそうですわね」という反応が視聴者目線とも重なります。
 どうやら前回の雨の影響で学校説明会が一週間延期になったようです。「よりによって…」というみんなの反応に、「ああ、察し」という感じですね。BGMもわかりやすく深刻さを演出w
 が、一人能天気な千歌。状況を把握できていないようです。
 梨子ちゃんと曜ちゃんの問いでようやく理解した千歌ちゃん、驚きのあまり足を滑らせて屋根から落下!あわやというところでしいたけがクッションになってくれました。いやぁ怪我で辞退とかにならなくて良かった…。というか、1期でも梨子ちゃんの下敷きになったりと、しいたけかわいそうw

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Season 第2話感想 [アニメ]

 #02「雨の音」
#02「雨の音」
 さて、前回諦めずに最後まであがいていこうと決意を新たにしたAqours。
 改めて学校存続を交渉する鞠莉でしたが、やはりどんなに反対意見があっても生徒がいなければそもそも学校を存続できないとのこと。確かにそれはそうです。
 だから…。
 「だから言ったの。もし増えたら考えてくれるかって。何人居ればいいの、何人集めれば学校を続けてくれるかって」
 そしてその応えとして与えられた条件は…。
 「100人
 今年の終わりまでに少なくとも100人入学希望者が集まったら、来年度も募集し入学試験も行ってもらえることに。
 しかし100人というのは実際なかなかの数字です。1話のアバンタイトルのシーンを見てもわかる通り、現時点での全校生徒数より多い人数ですからね。それにしても、あの時「0を1にして、1を10にして、10を100にできたら」と言っていたことが、まさか現実の課題になるとは。
 とはいえ、ひとまず学校存続の可能性はゼロではなくなりました。ならば、可能かどうかはともかく、学校説明会もライブライブ!も、やれるだけのことをやってみる他ありません。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉・Day2その6 [日記]

Aqoursウォーターと銀テープ
 ホテルに戻って、自宅のnasneで録画しておいた2期直前特番をリモート視聴したりしつつ、ひと息つく。
 2ndライブツアー、本当に楽しいライブでしたね。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉・Day2その5 [日記]

終演後の様子
 2ndライブツアー、本当に楽しいひとときでした。
 ライブ終演後はほんとうに感動で「言葉が無い」状態で、とにかく「凄い」「楽しい」に尽きる感じで余韻に浸りつつ、退場を待っていましたね。
 それにしても、今回はやはり座席の位置が凄かった。実質的にセンターステージ&花道最前列でしたからね。こんな機会はもう無いだろうなぁ…。
 最後にセンターステージで深々とお辞儀をしていた時は、…正直に言うとスパッツに目が釘付けでした(笑)
 いや、目の前でセンターステージを見上げる位置なワケですよ。見えるのは後ろ姿なワケですよ。でもってあの短いスカートで深々とお辞儀するワケですよ。バッチリ見えてしまうんですよ!そりゃ目に焼き付けるでしょ!(笑)ありがとうございます!!
 そうそう、あいあいだけお辞儀しながらちょいちょいスカートを手で押さえていたのが何気に萌えポイントでしたね!w
 あと、センターステージに来たとき、ちょうど目の前の位置であいきゃんがステージに落ちていた銀テープに気付いて、それを取ってステージの外に出そうとしていた(なかなかうまく出せなくて苦笑いしていた)のが見らたのも印象的でした。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉・Day2その4 [日記]

メットライフドーム
 さて、いよいよやってきました、2ndライブツアーファイナル。8月から始まったお祭りのようなツアーも、いよいよ最終日です。
 メットライフドームの入場口はバックスクリーン裏から1塁側と3塁側に分かれての2カ所。外野(ステージ裏側)から外周を登っていくように入っていくのはこの会場ならではのちょっとした面白さ。
 それはそうと、今回チケット最速先行で取れた席はなんとアリーナ。背が低いからあまりステージは見えないかもだけど、この貴重な機会を楽しもう!…とか思っていたんですよ。
 スタンド席を下りて行って、人生初のリーグ球場のグラウンドに足を踏み入れ、掲示されていたアリーナのブロック配置図を見て目を疑いましたね。
 ステージから2ブロック目でしかも花道のすぐ左なんですけど…。
 いやいや番号的にブロックの真ん中とかかもしれないと思いつつ、チケットに記されたブロックに行って列の番号を確認。1列、2列…えっ?最後列…だと!?1番、2番…オイオイマジかよ…。前を向けば前から2ブロック目とはいえじゅうぶんに近いステージ。右を向けばほとんど目の前に花道。そして後ろを振り向けばセンターステージが目の前、ある意味最前列!
 背が低いから見えないかもどころではなく思いっきり良く見えるとんでもない席でした…。初アリーナ、そして初の現地でのAqoursライブが、まさかこんな凄い席とは…!
 隣の方とも凄い席ですね…と語り合いつつ、会場の景色を見渡す。スタンド席を埋め尽くす観客。立ち見席も設けられ、外野の芝生席もそれこそステージ裏まで入れて超満員のドームは圧巻でした(ちなみに、セブンイレブンシートの辺りがどうやら関係者席っぽかったですね)
 12球団の球場の中では最もフィールド面積が小さいそうなのですが、アリーナのほぼセンターステージの位置から見渡す会場はとても広大で包み込まれる様な景色でしたし、こうして見ると改めて、野球場でのライブの独特なところはやはりその形状だなぁと感じます。円形に近い観客席ならではの解放感と距離感は、四角で縦に長いアリーナ会場とはまたひと味違ったものがあります。

 そうこうしているうちに、いよいよ2ndライブツアーファイナルの開演です!

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉・Day2その3 [日記]

西武球場前駅
 西武球場前駅に到着。
 ターミナル駅ということもあって、乗客のほぼ全員がライブに行く人という状況はなかなか面白い感覚ですよね。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の14件 | -

引用の範囲を超えた無断転載・盗用等は固くお断りいたします。(C) yamakazu0215

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。